SHR式脱毛とは

SHR式脱毛とは

SHR脱毛(蓄熱式)の仕組みについて

従来の光脱毛(IPL式)は、照射時に光が黒いメラニン色素に反応し、今生えている毛の毛根に直接ダメージを与えて破壊し、ムダ毛を無くしていくという方法でした。
しかしSHR脱毛は、毛根ではなく毛包全体(バルジ領域)と呼ばれる部分にダメージを与えていきます。バルジ領域は、育毛を促す司令塔のような役割があり、そこにダメージを与えることで、これから生えてくる毛を無くしていくという仕組みになっています。
毛根を破壊するわけではないので、従来よりも少ない痛みで施術可能です。
また、SHR脱毛の大きな特徴としては、メラニン色素に関係なく脱毛が出来るため、色素が薄い産毛や白髪にまで効果があり、日焼け肌など色の濃い肌でも安全に照射できるということです。
温度の低い光で痛みを感じにくいため、肌荒れなどのトラブル・副作用の心配も少ないです。

約1~2週間サイクルで施術可能

従来の方法は、毛根が休眠している間などに施術をしても効果がないため、毛根が活動するタイミングを待たなければならず、人によっては完了まで1年半から2年ほどかかることもありました。
しかしSHR脱毛なら、毛周期に関係なく毛包への施術が可能になったため、好きなときに通えて最短6ヶ月程度(女性・全身)でつるつるお肌の実現を可能にします。
※脱毛の程度には個人差がありますので目安とお考えください

SHR脱毛の施術後の経過について

SHR脱毛は前述した通り、バルジ領域という「毛を生やす」指令を出す組織にダメージを与え、「これから生えてくる毛」を無くしていくというアプローチ方法です。
なので「いま生えている毛がポロッと抜け落ちる」ということはありませんので、施術後すぐには効果の実感を得にくいのです。
ただ、次に生えてくるはずだった毛がだんだんと無くなってゆくので、回数を重ねるうちに「毛が生えて来なくなってきたな」と脱毛効果を実感できます。


痛みの軽減に成功!VIO脱毛も怖くない

SHR脱毛の嬉しい特徴は脱毛の痛みが少ないという点です。
毛根を刺激しない蓄熱式脱毛なので、じんわり温かくなる程度に感じます。

またSHR脱毛は毛の太さに左右されないので、デリケートゾーンの太い毛でさえもかなり痛みをおさえて脱毛できます。

強い痛みを感じる場合や痛みが心配な人は、スタッフにお声がけください。少しずつ照射レベルを調節して施術いたします。

産毛、白髪・金髪OK!脱毛効果が高い

SHR脱毛は、色素に反応する脱毛方法ではなく育毛を促す部位にダメージを与えるため、産毛、白髪や金髪といった色素のない毛にも、脱毛効果を実感できます。

色の濃い毛ピンポイントではなく、生えている毛全体にじわじわダメージを与えます。

SHR脱毛は、顔や背中の毛などの産毛をしっかり脱毛したい!という人におすすめの脱毛方法です。